スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッテリー切れ
日曜日だし今日もデパートへ買い物へ行こうと思ってたんだけど
朝ごはん食べた後に突然電池が切れて爆睡。

起きたらもうお昼だったwww



昨日ちぃ桃の用事でデパート等都会へおでかけしたので
やっぱ疲れてたのかしら?


今日は自分の用事で行きたかったんだけどなーーー。


昨日もちょっとウロウロしただけでめっちゃ疲れて
戻ってきてからしばらく電池が切れてたっけw


ああ、もう若くないってこういうことなのねん。




でもしっかりご褒美のアイセラムげっとん。
高額商品なので10%オフの日狙って購入。
主婦の鑑だわ。ぷ。
(これ一個で約二日分のパート代がぶっ飛ぶwww)

また一週間がんばんべー。
スポンサーサイト
色々あるけど
お仕事がんばってます
5時間耐えたら解放されるってのは大きいなぁw

ずいぶん仕事にもなれましたが
まだまだイレギュラーな対応にはおろおろしっぱなし
当分周りには迷惑かけ続ける模様(汗


昨日は立派なおすそ分けもらっちゃったし
やはり外の世界にでるってのは大変だけれど楽しいこともいっぱいあるかな


日々の生活にハリみたいなものができたのは確か
(かなーり疲れたり不安になったりもしますがwww)



そして現金収入!
これが一番の励みですな。ぷ。


今月も少ないながらお給料もらえたし
来月もまた給料日を目指してがんばるどーーー


つーことで本日は休日
ちぃ桃とデパートに出撃なのだ


…結局赤字だよ(笑)
【限定】実質デビュー
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
でびゅーなのだっ
ひょんなことからとんとん拍子でパートの仕事に出ることに。

自分でもこの年で仕事が見つかるとは思ってなかったのでびっくりよ。
だって20年近く専業主婦してたんだよー
ブランクありすぎっしょ(汗

雇う側も勇気あるなーーーwww
いや、失礼、ありがたいこってす。

がんばって働きます。ハイ。


まそんなこんなで来週からパートタイマー・デビューでござる。



自分でお金稼ぐの久しぶりだにゃぁ
思えばちぃ桃がお腹にいる時以来だじぇ



ちゃんとできるかなぁ…心配



とりあえず髪がボサボサだったので美容院行ってきた
稼ぐ前にお金使ってるってどうよ。
とりあえず近所だから新しい洋服とバッグや靴はいらないけど。ぷ。

【読書メーター】5月のまとめ
2013年5月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3964ページ
ナイス数:108ナイス

花咲小路四丁目の聖人花咲小路四丁目の聖人感想
ここまで来るともうこれはグリム童話か日本むかしばなしかって感じの内容。素敵な話だけどありえないってwwwそしておいしい紅茶が飲みたくなります。
読了日:5月31日 著者:小路幸也
仔羊の巣 (創元推理文庫)仔羊の巣 (創元推理文庫)感想
迷える子羊たちに大人たちが掛ける言葉に目からウロコ。いろんな意味で大人になった私も誰かに何かを少しでも与えられる人間になれてるかな?ハートの繊細さに欠ける私は相変わらずサカキとトリイの関係がしっくりこないんだけど、にもかかわらずこのシリーズが好きなのです。サカキ、いい人過ぎ…
読了日:5月26日 著者:坂木 司
少女七竈と七人の可愛そうな大人少女七竈と七人の可愛そうな大人感想
まさに精神的な魑魅魍魎wそして一発お見舞いしたくなる気持ちがすごくわかる。それでもこの物語自体を嫌いになれないのは美しいからだろうなー。あと「後輩」がなんだかかわいくて好き。
読了日:5月23日 著者:桜庭 一樹
ウィンター・ホリデーウィンター・ホリデー感想
面白くて一気に読めてしまった。人と人がつながっていく感じがなんか素敵。だってみんないい人なんだもん。
読了日:5月23日 著者:坂木 司
真夏の方程式 (文春文庫)真夏の方程式 (文春文庫)感想
これでいいわけ?ともやっとした気分が残るのだけれど、面白かった。 Xの献身とはまた違った献身と結末。 ガリレオの長編やっぱり好きだ。
読了日:5月18日 著者:東野 圭吾
シー・ラブズ・ユー 東京バンドワゴン (東京バンドワゴン)シー・ラブズ・ユー 東京バンドワゴン (東京バンドワゴン)感想
相変わらずのバタバタ。でも「LOVE」があっていいねぇ。自分以外の人を思いやるって大事な事。なんてことないストーリーなんだけどよそ様の日常をのぞくのってなかなか面白いよね。
読了日:5月13日 著者:小路 幸也
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない―A Lollypop or A Bullet感想
初桜庭一樹。タイトルが一度見たら忘れられなくて読んでみることに。グロテスクながら何故か砂糖菓子のような淡い色合いをずっと感じていたような。これも13歳の社交界効果か? 生き残れた子供だけが大人になれる…。もっと子供っぽい内容かと思ったけどなかなかに大人にも語りかけてくれる作品でありました。あと担任の先生、ダメダメな大人なのかと思ったけど一番まともな人間だった。
読了日:5月11日 著者:桜庭 一樹
夜の光夜の光感想
さらっとしてるようで絆は強い。一人で歩ける強さは必要だけど、一人じゃ気づかないことも誰かがいてくれることで気づけることもある。ここに出てくる四人は私なんかよりずっと大人。静かだけどやっぱり何かが熱い青春。
読了日:5月11日 著者:坂木 司
ガリレオの苦悩 (文春文庫)ガリレオの苦悩 (文春文庫)感想
読んでるはずなのにすっかり忘れてまた借りてしまったwんで、また読む。
読了日:5月8日 著者:東野 圭吾
おまけのこ (新潮文庫)おまけのこ (新潮文庫)感想
あやかしのくせに鳴家かわいすぎるぞ。
読了日:5月8日 著者:畠中 恵
青空の卵 (創元推理文庫)青空の卵 (創元推理文庫)感想
読み始めは鳥井と坂木の関係がどうにもしっくりこなくて引き気味に読んでたんだけど、読み進めていくうちにそんなことはどうでもよくなっちゃった。起こる事件は小さな事件だけれどいろんなことに気づかせてくれる話。 続きも読みたい。
読了日:5月5日 著者:坂木 司
ワーキング・ホリデーワーキング・ホリデー感想
出来過ぎな話…だとは思うけど、人はそういう話を欲する時もあるのだよ。読んでて気持ちよかったよ。冬休みの二人も是非どんなだか知りたいよ。
読了日:5月1日 著者:坂木 司

読書メーター
TOP
Recent Entries
Recent Comments

Profile


Author:桃。


13年という長い海外生活を終え
やっと日本の生活に。
スーパーシャイガールの
ちぃ桃。(大学生)と
現在二人暮らしを満喫中

このブログは日記代わり
どーでもいいこと垂れ流してます



you're th visitor
現在名様 閲覧ちう☆

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Archives

Categories
**Search**

Links
Mail Me!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2013/06 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Momo's Twitpic

Books

桃。の今読んでる本

桃。の最近読んだ本

桃。さんの読書メーター

Gremz
RSS
QRコード

QR

♪HAPPY MANIAC♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。